FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グロリア

中庭の隅っこ。誰にもみえないところで、いつもの歌と魔法の練習。


この世界に来てから、神が私に試練をお与えてから、もう一年と半分くらいになる。ここでの生活も慣れてきた、と、思う。

少し、ほんとに少しだけど、人と話せるようになった。学園長にもらった神の奇跡も、やっと一つ使えるようになった。

ただ、今でも夢を見る。教会の大きなステンドグラス、神父様の優しい笑顔、教会の皆と歌った聖歌。その度に涙がでて、目が覚める。ロザリオを握って、エメに心配されながら聖書の言葉を何度も繰り返す。

"あなたがたの会った試錬で、世の常でないものはない。神は真実である。あなたがたを耐えられないような試錬に会わせることはないばかりか、試錬と同時にそれに耐えられるように、のがれる道も 備えて下さるのである。"

これは神が私に与えた試練。乗り越えられないことのない、試練。


まだ、越える道も、逃れる道も、見えてはないけれど。

「…イレイン?」

「ぇ? あっ」
エメの声で気がついた。考えているうちに歌が止まってたみたいだ。

「ごめん、もう一回…」
そうだ、あれを歌おう。


夢に見た、懐かしいあの歌を。







「賛美歌106番 グロリア」

「え?」

歌の途中に聞こえた見知らぬ声



「今の歌は、お前か?」



突然現れた、新たな試練。




イレインとライナーのお話。こいつら絡めたいなあと思ってやっちまったぜ。

補足として。イレインは魔法界に来たことを神が与えた試練と、魔法を神が授けた奇跡だと思ってます。エメはさしずめ神の下に共に歩むパートナー?こんなこと言ったらまたR君に下らんいわれそう(^o^)いやまだ絡んでないけど

イレインもしかして電波…?←

2011/06/26(日) | 魔宝 | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://goku777.blog19.fc2.com/tb.php/250-ff21a4c5
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。